QPゲームズ

おすすめゲーム攻略

ゲームレビュー

【マンネリ】CoDのゾンビモードがいらない5つの理由【作業】

2021/03/11

cod callofduty

CoD(コールオブデューティー)シリーズ。
特にトライアーチ開発のBOシリーズからずっとあるゾンビモード。

もはや本編とセットでつくことは伝統となってますが、これぶっちゃけいらなくない?という話をします。

広告

ゾンビモードがいらんと思う5つの理由

結論からいうと理由は以下の5つ。

  • プレイ時間の大半が作業
  • 死ぬまでエンドレス
  • 予習前提の謎解き
  • まったく理解できないストーリー
  • 進化なさすぎ問題

まあみんなこれ思ってるよね…。
というわけで一つ一つ詳しく見ていきます。

理由1:プレイ時間の大半が作業

ゾンビモードはひたすら周回を重ねるのが目的です。
武器強化して、アイテム集めて、謎解きして、全部達成したらあとはひたすら周回を伸ばす。それがゲームとしての究極の目的です。

攻略の最適解はずばりトレインです。
どんどん固くなってくるゾンビの集団をひたすら引率して歩き回るという作業プレイが最適解

むっちゃ作業です。

自分や誰かがケアレスするまでただ淡々と続ける。
気づけばそれがプレイ時間の大半を占めていたりします。

始めのほうは面白いんですけどね。
でも武器が揃ってくるともういつ終わるかわからん状態に突入。

フレンドとやってると、記録が伸びて嬉しいのか、やめられずに悲しいのかよくわからない感情になってきます。

ゾンビの生配信とか3時間とか余裕で越えますからね。
作業感ゥ~!!

理由2:死ぬまでエンドレス

ゾンビモードには終わりがありません。
一部例外はあっても、基本は死ぬまでエンドレス。

ゲームとして区切りがないってのは本当に虚無感がすごい。

クリア報酬がないようなものです。
終わりがあるって重要だったんだなと実感できます。

理由3:予習前提の謎解き

ゾンビモードのフィールドには謎解き要素があります。
特殊なアイテムを集めたり、使ったりするようなやつ。

一見それだけ聞くと楽しそうですが、問題はその謎がノーヒントだとほぼ解くのは無理だってこと。

しかも4人全員で特定のことをやらないといけないものとかがあって、予習が前提みたいな難易度になっています。

ランダムで集まったプレイヤーで一人でも知らないやつがいるともう謎解きクリアは絶望的。

知ってる人もいらいらするし、知らない人はびくびくしてしまう。
結果、野良マッチは廃れ、パーティー推奨のゲームモードになってしまっています。

新規参入を著しく妨害する大きな障害。

毎回こんなのが懲りずにある。
プレイヤー各自がゲーム前にネットでwiki読んだりして調べて理解しておかないとクリア不能なゲーム。

ちゃんと動画で解説して24分もかかるような内容を事前に予習する必要があるんです。

これほんとクソ要素だと思う。
気軽にやらせてくれ。

理由4:まったく理解できないストーリー

ゾンビは陽気なプレイヤーキャラがいかしたセリフをしゃべりまくる。
それ自体は楽しいのですが、最初から意味不明な用語を連発するため新規参入者はもう理解不能です。

設定も過去作から続いてるようなのが多くあって、もう新規を絶対に参入させないという強い意志を感じる。

理由5:進化なさすぎ問題

WAWから脈々と続くゾンビモード。

しかしその本質はほとんど変わってません。
マルチもそうなんですけど、ゾンビモードは悪い意味で全然変わってない。

壁カンカンしてジャガーノグ飲んでトレイン。
超マンネリなゲームモードです。

こんな予習前提で難しいやつよりもL4Dみたいなシンプルにやれるやつのがいいと思うんですが。

広告

正直、どこに需要があるのかわからない

いや、ゾンビ大好きな人がいるのはわかりますよ。
めっちゃくちゃ濃い攻略スレやwikiがあるのは知ってます。

でも、CoDをマルチ目的で買う人が大半だと思うし、そんな中の一人からするとゾンビはこう映ってるんだ。
超コアな少数のフリークがいる。

ここまで続いてるってことは需要があるんでしょう。

毎年の新作CoD発表でゾンビもくることはわかってても、どうせいつもと同じなんでワクワクしないんですよ。

実はこっそり今度こそ変わってたらやりたいなとか期待してるんですよ。
でも毎回いつものっていうね。

個人的にはゾンビよりCoD:Gにあったエイリアンモードを復活させてほしい。
あれはまさにL4Dライクな4人協力ゲーでした。

トライアーチもIWも毎回毎回バカみたいにゾンビゾンビゾンビって脳死ゾンビ状態。

「やらなきゃいいだけ」だって?

開発費はやらないプレイヤーにも転嫁されてますからね。
やらないプレイヤーにとっちゃため息もでるというものです。

広告


-ゲームレビュー
-,